お通夜

参列者はこちら

お通夜での女性の服装まとめ!身だしなみには気をつけよう!

訃報の連絡がくるタイミングは、仕事中かもしれないですし、外出中かもしれません。期間を空けずにお通夜に参列していれば服装などは悩みませんが、数年空いていたり、初めての参列だったりすると服装って凄く悩みますよね。そこで今回は、お通夜に参列する際の女性の服装をまとめてみました。
家族葬

家族葬のお通夜の流れとかかる時間は?服装は喪服でいいの?

今回は家族葬の中でも、お通夜における具体的な流れなどについて現役葬儀屋でもある葬祭亭 線香が書いていきたいと思います。
参列者はこちら

お通夜に焼香だけして帰るなら訪問時間は何時がいいの?香典を渡すタイミングは?

お通夜に参列したいけど、急なことで都合がつかない場合や、お通夜が終わったころにしか駆け付けることができないといった場合もありますよね。そのようなときは、何時に訪問するのが良いのでしょう。今回は、お通夜で焼香だけして帰る際の訪問時間や、香典を渡すタイミング、その他気を付けたいことなどについてまとめました。
参列者はこちら

お通夜の時間は何時まで?遅れて行く場合や早めに行く時のマナー!

お通夜とは、個人と過ごす最後の夜のことで、個人との別れを惜しむときです。 ここでは「お通夜」として広く扱われている「仮通夜」「本通夜」についてご説明していきます。
参列者はこちら

お通夜での男性の服装は急なら私服でもいいの?スーツはストライプでも大丈夫?

お通夜での男性の服装どのような格好が最適でしょうか。 仕事帰りに急に行く時なども当然あると思います。 急な場合は、私服でもいいのか?夏場のお通夜の服装やその他の細かい点までチェックしていきましょう。 滅多にあわない方もいるからこそ、気を付けておきたいですね。