家族葬

家族葬のあと自宅に弔問に伺う際に気を付けたい5つのポイントを紹介!

家族葬の後、自宅に弔問に伺うのは失礼ではないだろうか?誰しもが悩んでしまうポイントですよね。そこで今回は現役の葬儀屋さんにお話ししていただきます。
家族葬

家族葬が増えている理由と減り始めた葬儀の理由は?

今回は、家族葬が増え、尚且つ昔ながらのご葬儀が減っている理由について現役の葬儀屋さんが答えていきたいと思います。
葬儀

骨を海にまく(海洋散骨葬)って費用はどのぐらい?自分でする事もできる?

現在は、海に遺骨を撒く「海洋散骨葬」という葬儀のスタイルが増加してきているようです。 今回は近年増加の傾向にある海洋散骨について話していきたいと思います。
葬儀

葬儀の事前の見積もりは可能?相談して得られるメリットを紹介!

大切な人が逝去して悲しみに暮れる中、バタバタと葬儀社などを決めてしまうと、大事なポイントを聞き逃したり、費用面での見落としをしてしまう可能性もあります。 無事に葬儀が執り行われた後に高額な請求書が届いてアタフタしないように、今回は、葬儀の事前見積もりに関してのお話をしていきたいと思います。
終活

終活詐欺とは?3つの手口と対策方法を解説!

今回は終活をブームから文化にするべく日々悪戦苦闘中の終活カウンセラーが実際に経験したことも織り交ぜながらお伝えします。
参列者はこちら

お通夜に行けない時の失礼のない対応とは?連絡はメールでも大丈夫?

お通夜はできるだけ出席したいものですが、どうしても仕事を休めなかったり、場所が遠方だったり、やむを得ず出席できないこともあるかと思います。 今回は、お通夜に参列できない時のマナーや連絡方法などについてお話していきたいと思います。
参列者はこちら

お通夜での持ち物一覧!数珠やハンカチと香典以外にもある?

故人の死を悼しみ、礼を尽くして弔うためのお通夜や葬儀・告別式での最低限のマナーは知っていますか? 礼儀や作法については知っていても、いざという時に何を持っていけばよいのか分からなかったり、用意をしていなかったりなど焦ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。 訃報はいつも突然やって来ますので、いざという時に慌てないように持ち物についてもしっかり知っておきましょう。
家族葬

家族葬で弔電はお断りしていいの?辞退の方法や文例を紹介!

今回は、家族葬における「弔電」の断り方に焦点を絞って書いていきたいと思います。
家族葬

家族葬での香典返しについて!親戚に贈る場合の相場と品物を紹介!

家族や親戚だけで執り行う家族葬と呼ばれるものですが、この型の葬儀において「香典返し」はどのようにするのか疑問を持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はそれに焦点を当てて、具体的にどのような「香典返し」の品物が良いのか、についても書いていきたいと思います。
参列者はこちら

お通夜の時間は何時まで?遅れて行く場合や早めに行く時のマナー!

お通夜とは、個人と過ごす最後の夜のことで、個人との別れを惜しむときです。 ここでは「お通夜」として広く扱われている「仮通夜」「本通夜」についてご説明していきます。