法事・法要

法事・法要

四十九日に贈る花の相場やマナーを解説!種類や贈り方についても!

仏教では、人は亡くなってから49日目にお裁きを受け、成仏し極楽浄土へ行くという教えがあります。ようやくひとつの区切りを迎えるご遺族に、喜んでいただけるお供花をお贈りしたいものですね。宗教や宗派、地域によっても習慣が異なりますので、ここでは、法要時のマナーや金額相場など最低限知っておきたいことをまとめてみました。
法事・法要

四十九日の香典はいくら包む?相場と渡し方も紹介!

故人が亡くなってから49日目に執り行われるのが「四十九日法要」。現代では仕事などで忙しい人達も多く、大勢が集まるのが難しくなっていることから、四十九日法要は身内だけで済ませることも多いのでお通夜や告別式ほど堅苦しくない場合が多いですが、マナーを守った上で参列したいですよね。特に香典はどうしたら良いの?という疑問にお答えします。
急な葬儀で慌てる前に事前に葬儀社の比較はしておきましょう。
葬儀の事前見積もりのメリットはコチラの記事で解説しています。
急な葬儀で慌てる前に事前に葬儀社の比較はしておきましょう。
葬儀の事前見積もりのメリットはコチラの記事で解説しています。