お通夜

参列者はこちら

お通夜での妊婦さんの服装について!参列するのはダメなの?

昔から妊婦は葬儀の席に出席してはいけない、などの迷信がある地域もたくさんあります。 現代ではどのように考えられているのでしょうか。 訃報は突然やってくるものですがその際にたくさんの疑問があります。 喪服はどうする?そもそも行ってもいい?参列する際に何か気をつけることはある? など… そんな疑問を解決します。
参列者はこちら

お通夜での靴のマナーについて!男性はどこを気にすればいい?

社会人になると、これまで以上に多方面での付き合いが増える事もあり、お通夜や葬儀に参列する機会も増えてきます。 そして、その中でも気になる事の1つとして挙がるものの中に【服装】があります。 今回は、その服装の中でもさらに絞った【靴のマナー】について解説していきたいと思います。
参列者はこちら

お通夜での女性の髪型や髪色のマナー!ショートやロングのアレンジを紹介!

お通夜の時の髪型まで配慮できている人は意外と少ないものです。 ご遺族の方々に失礼のないように、大人の女性として知っておきたい通夜・葬儀参列の際の髪型についてご紹介します。
参列者はこちら

お通夜に出席するとき参列者が無宗教なら数珠は必要ない?香典の金額の相場はいくら?

ご葬儀の形として一般的なのは仏教葬です。 無宗教の葬儀を望まれる方も増えていますが、まだまだ一般的ではありません。 ご自身が無宗教の場合、参列する際に気をつけることはあるでしょうか? 参列の際のマナーは?香典は?その額や相場は? についておさらいしていきましょう。
参列者はこちら

お通夜での女性の服装はパンツスーツでいい?インナーやストッキングの色は?

結婚式とは違い、お通夜などの弔事は急にあるもの。仕事帰りに参列するなど、準備にあまり時間がかけられない!ということもありますよね。 しかしいくら時間がないからと言って、どんな服でもOKというわけではありません。今回は、女性がお通夜に参列するときの服装を選ぶ際に、注意しておきたい点についてお話ししていきたいと思います。
お通夜

お通夜で受付を頼まれた際の言葉遣いや挨拶のマナーを解説!全体の流れについても!

お通夜の受付とは、遺族の代理として弔問客をお迎えするという大切な役割。 弔問客からお悔やみの挨拶を受け、香典を受け取り、記帳をお願いするという立場です。 葬儀の受付をお願いされたら?マナーとして知るべきことをひとつずつご説明しましょう。
お通夜

お通夜での赤ちゃんの服装について!参列するなら抱っこ紐は必要?

今回は、お通夜に参列する際の赤ちゃんの服装や抱っこ紐は必要なのかなどのお話をしていきたいと思います。
お通夜

お通夜での服装について!夏なら男性は上着を着なくてもいいの?

訃報というのは、いつも前触れなく訪れるもので、親しかった方のお通夜はできるだけ出席したいものですよね。ただ、そんな時に悩んでしまうものの1つに服装があると思います。特に男性の場合、夏場だと「上着は着なくてもいいのか?」など迷うことが多々あります。今回は、夏場のお通夜での男性の服装についてお話ししていきたいと思います。
参列者はこちら

お通夜に行けない時の失礼のない対応とは?連絡はメールでも大丈夫?

お通夜はできるだけ出席したいものですが、どうしても仕事を休めなかったり、場所が遠方だったり、やむを得ず出席できないこともあるかと思います。 今回は、お通夜に参列できない時のマナーや連絡方法などについてお話していきたいと思います。
お通夜

お通夜での持ち物一覧!数珠やハンカチと香典以外にもある?

訃報の連絡が入ってお通夜に参列することになったけど、何を持っていけばいいのか分からない。数珠やハンカチと香典は分かるけど、他にも何かあるのかな?今回はそんなお通夜での持ち物の事を紹介していきます。
急な葬儀で慌てる前に事前に葬儀社の比較はしておきましょう。
葬儀の事前見積もりのメリットはコチラの記事で解説しています。
急な葬儀で慌てる前に事前に葬儀社の比較はしておきましょう。
葬儀の事前見積もりのメリットはコチラの記事で解説しています。