参列者はこちら

参列者はこちら

お通夜に行けない時の失礼のない対応とは?連絡はメールでも大丈夫?

お通夜はできるだけ出席したいものですが、どうしても仕事を休めなかったり、場所が遠方だったり、やむを得ず出席できないこともあるかと思います。 今回は、お通夜に参列できない時のマナーや連絡方法などについてお話していきたいと思います。
参列者はこちら

お通夜での持ち物一覧!数珠やハンカチと香典以外にもある?

故人の死を悼しみ、礼を尽くして弔うためのお通夜や葬儀・告別式での最低限のマナーは知っていますか? 礼儀や作法については知っていても、いざという時に何を持っていけばよいのか分からなかったり、用意をしていなかったりなど焦ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。 訃報はいつも突然やって来ますので、いざという時に慌てないように持ち物についてもしっかり知っておきましょう。
参列者はこちら

お通夜の時間は何時まで?遅れて行く場合や早めに行く時のマナー!

お通夜とは、個人と過ごす最後の夜のことで、個人との別れを惜しむときです。 ここでは「お通夜」として広く扱われている「仮通夜」「本通夜」についてご説明していきます。
参列者はこちら

お通夜での男性の服装は急なら私服でもいいの?スーツはストライプでも大丈夫?

お通夜での男性の服装どのような格好が最適でしょうか。 仕事帰りに急に行く時なども当然あると思います。 急な場合は、私服でもいいのか?夏場のお通夜の服装やその他の細かい点までチェックしていきましょう。 滅多にあわない方もいるからこそ、気を付けておきたいですね。
参列者はこちら

お通夜の服装について!夏場は女性ならワンピースでいいの?

最近、自宅でお通夜をですることは少なくなりましたね。 接待をすることも少なくなってきたけれど、何かとお通夜の時も女性は動かなければならないものです。 今回は、お通夜の服装のマナーについて調べてみました! 女性のお通夜の時の服装は一体どういうのが良いのか。 またスーツの種類によっては、着てもいいのか?悪いのか? 正しい知識を知っておきましょう!